~中津江村の旬の情報をお届けするニュースサイト~

森川緑ニュース

2006年04月27日

しゃくなげが満開です。 by toshi

syakunage.jpg
 中津江村の入り口から国道沿いに、西洋しゃくなげが植えられています。
数年前から、中津江村商工会が中津江村に入ったら杉だけじゃなくて他に目を楽しませるものがほしいと、毎年手入れをしながら育てているしゃくなげが、今満開を迎えています。

 このしゃくなげの場所は、標高が350mくらいの場所です。
鯛生金山辺りの標高が600mくらいで、5日から1週間くらい見ごろがずれます。
金山辺りだったらゴールデンウィークごろが見頃になるかもしれません。
鯛生金山へのお問い合わせ

近隣のしゃくなげ園
上津江町のしゃくなげ園
前津江町のしゃくなげ園

 それに写真の右隅にみえる緑色の葉っぱは、アジサイです。
これも村の人皆で国道沿いに植えたアジサイなのです。どんどん大きくなってきました。
梅雨時期が楽しみです。

2006年04月25日

流木積載所です by ichi

20060415.jpg
沢わさび農園の次は、流木積載所に連れていっていただきました。


ここは、大雨などで倒れて下筌ダムまで流されてきた木を一時的に集める場所で、写真の流木は一度の大雨で流されてきたもので、2300㎥あるそうです。

流木は砂がまざっていたりしてリサイクルするのが難しく、ほどんど焼却処分するのだそうですが、この量を焼却のするのに80日もかかるのだそうです。

2006年04月19日

わさびの葉です by ichi

20060414_6.jpg
わさびの葉っぱです
葉や茎を食べるとそのままでもピリッとわさびの味がします

沢わさび農園です by ichi

20060515_5.jpg
「子宝の谷」の次は、どんどん山道を走って武原さんちの沢わさび農園に連れて行っていただきました。


だんだん畑のようにしてあって、山水が次から次に流れていて、そのきれいな山水でわさびが育つのだそうです。

2006年04月18日

この穴の中から・・・ by ichi

kaeruana.gif
 「子宝の谷」を下っていると、穴の中から 
 げろ~~~~というドスのきいた声が聞こえてきました。

 おおおおおお!!すご~い!!
 あ~靴下びちょびちょになったけど、登ってきてよかった~

2006年04月16日

アオキの実 by ichi

20060415_3.jpg
「子宝の谷」を登って行ったところに、アオキの実がありました。
名前を聞くとすぐに教えてくれる村の人は物知り博士です。

2006年03月28日

下筌(しもうけ)公園の桜、開花宣言 by toshi

kaika.gif
今日、仕事帰りに公園に桜が咲いているか見に行ってみました。
まさに開花宣言!

1本の木に花びらが1つ咲いているという状況でした。
来週が見ごろになりそうです。

2006年03月02日

雪!!!!! by toshi

yuki.gif


朝雨が降ってるな~と思いきや・・・・
白~くなってちょっとの間に、屋根の上や手すりのところにはうっすらと雪が積もりました。

んーなごり雪なのかな~

2005年12月12日

もう一つ発見!! by toshi

なんと!
いつもは逆方向に通勤しているので知らなかったのですが、先日忘年会に久しぶりに
通勤方向とは逆方向に車を運転していると、新しいイルミネーションができていました。

池の山のイルミネーションです。

中津江村には、街灯や町の明かりというものがないので、イルミネーションも星もすごくきれいに見えます。
ikenoirumu.gif

丸蔵のイルミネーションです。 by toshi

ichiさんが懐かしがっている丸蔵の桜のイルミネーションです。
今年もお目見えです。写真で見ると小さいですが、木が大きいので目立ちますよ。

irumaru.gif

2005年12月09日

イルミネーション by toshi

irumi.gif

今年も、栃原の交流センターにイルミネーションが登場しました。
年々大きくなっていっている気がする・・・

2005年12月05日

初雪 by oza

yuki051205.jpg

いつまでの「暑い日」がある今年の冬、12月に入ってさすがに寒さが本格的になってきました。そして昨夜から雪に、うっすらと積もりました。

今年の冬は「薪(ペレットだけど)ストーブであったかい」はずが、まだ煙突工事が終わらないままに初雪を迎えてしまいました。脇役のはずのファンヒーターの温度設定は12度ながら、11度からの1度の道のりは遠いよう。エコなのか、反エコなのか?

2005年10月04日

キンモクセイの香りがしてきました。 by toshi

PA030018.JPG

 事務所の前のキンモクセイからほのかに香りが漂いはじめました。
トイレの芳香剤のにおいは好きではないのですが、この天然の芳香はすごく好きです。
毎年楽しみにしています。

2005年09月26日

快晴!! by toshi

aozora.gif
今日はとても気持ちのよい青空でした。

2005年04月20日

鯛生金山の桜 by Ruth

Taiyoo Kinzan sakura.jpg

2005年04月10日

春がきた。 by editor

sakura.gif

村の中をぷらぷらしていると花ばかりのところがありました。

確かに人が植えたのですが、プランターや花壇のような作られた感じがまったくなく、心和む場所でした。
ござを持ってきて、弁当を広げたい気分・・・

2005年03月22日

あたらしい朝、いつもの朝 by oza

050322.jpg
日田市中津江村となった今朝は雨。


ここ数日、役場を中心に合併のことをエントリーしてきました。役場職員にとっては、21日と22日の間の組織改変にむかってあわただしい時間をすごしてきて、それを大きな節目として感じることは自然なことでした。


その一方で、ザネリのコラムにあるように、それ以外の村民(今日から市民ですね)にとっては、その変化はゆるやかなものであり、昨日と今日の違いはもちろん感じられるものではありません。


この季節に続く雨は「菜種梅雨(なたねづゆ)」といわれ、山では植林の最盛期でもあります。菜種梅雨が植えつけたばかりの苗木に水を施してくれています。

昨日も今日も苗木の植え付けは行われて、それは、この地域が中津江村とは呼ばれていなかった何百年前から続いてきて、これからも変わらず続いていくのでしょう。


娘が、日田市立へと名前の変わった中津江小学校へ、傘をさし、いつもの時間にいつものように登校していきました。

2005年03月18日

閉庁式の天気はくるくる変わり晴れとなる by oza

20050318_05.jpg
朝は曇っていて、時々雨や雪がちらほらしていたら、午後になって青空が広がりはじめた。

2005年03月11日

わさびの花です。 by midori

wasabinohana.jpg
これがわさびの花です。 
わさびは、葉とは別に花が咲く茎が出るんですよ


写真は、2年前に撮影した、林間のわさびの花です。

2005年02月21日

雪が降りました。 by midori

20050221.jpg
私は木材の上に雪が積もったのを見るのが好きです。

2005年02月14日

役場屋上より by midori

20050214.jpg
風は冷たいですがとてもいい天気です。
左手に見えるのが森川緑課の事務所です

2005年02月02日

銀世界 by midori

yuki12.jpgyuki14.jpg


一晩のうちに銀世界になりました。


ステキな村だなと思います。

2005年02月01日

こんもり積もっています。 by midori

yuki10.jpg
yuki9.jpg


真っ白な雪がふんわり山盛り積もっています。

2005年01月28日

杉の木 by midori

写真を見て鼻がむずむずしてきた方、ごめんなさい。
sugi.jpg
枝いっぱいに花をつけた杉の木です。

sugi3.jpg
拡大してみるとこんな風に杉の花がついています。
この花の花粉が風で飛んで行くのです。

2005年01月17日

真っ白白!! by midori

yuki2.jpgスーパー林道です。


雪がクッションみたいにふわふわに積もっていました!

わたがし by midori

yuki.jpg
スーパー林道のほうに行ってみたら、辺り一面に雪が積もっていました。


真っ白な雪が木に積もってわたがしみたいでした。

しめった雪 by oza

20050117.jpg
鯛生では20cmをこえる積雪(標高の低い役場周辺はあまり雪はないらしい。雲の上の石場はどんなものだろう・・・)になりました。

しめった雪は重たい上、木の葉や幹に着きやすいので、雪の重みで木が倒れる「雪害」を引き起こします。

2005年01月12日

もちの木 by midori

akaimi.jpg今朝も雪がちらちら降っています。


こんなに寒いのに、真っ赤な実をたくさんつけています。

2005年01月09日

雪遊び by oza

050109.jpg
少しだけ雪が積もりました。

2004年11月16日

2004年11月10日

いちじく  by nakatsue

ichijiku.jpgいちじくです。

 もうしばらくすると赤くなって食べられるようになります。

2004年11月09日

しゃくなげのつぼみ by nakatsue

hana3.jpg枝いっぱいにつぼみをつけて、暖かい春がくるのをじっと待っています。

2004年11月08日

2004年11月05日

紅葉速報 by nakatsue

kouyou2.jpg鯛生金山内の紅葉の写真です。

 まだ緑のものもありますが、きれいに紅葉しているものもあります。

 来週には見頃になると思います。

2004年10月28日

今朝の風景 by nakatsue

asamoya.jpg朝、冷え込むときにこんな景色が見られます。

こんな日が続くと山々がきれいに色づきます。

2004年10月07日

すっかり秋になりました。  by midori

ine4.jpg事務所の前の稲刈りが昨日終わりました。

 こんな風景見るとなんかほっとしますね。

2004年10月06日

秋桜 by nakatsue

kosumosu.jpg村内のあちこちでたくさんの秋桜が咲いてます。

2004年09月09日

台風18号 過ぎ去った後  by nakatsue

higai.jpg9月7日、午前10時ごろから村中が激しい風と雨に襲われました。

 稲は倒れ、きゅうりなどの農作物がだめになり、ハウスの屋根がはがれて、
 にわとり小屋が飛んで、道路には木が倒れて一時通行止め、ほどんの建物が停電、
 ガスや水道までとまったところなど・・被害は数えきれないほどです。

 7日から役場の職員で村内中の片づけが開始されました。

台風18号 倒れてしまった稲 by nakatsue

ine3.jpg台風18号で倒れてしまった稲です。

 この他、収穫時期のきゅうりが大きな被害を受けました。

2004年08月29日

大型台風16号接近 by midori

tanbo.jpg事務所の前の田んぼです。
日に日に『実るほど頭を垂れる・・・』になってきました。

色も少しばかり黄金色になってきています。
今年は、豊作、豊作と喜んでいたら、大型台風16号が接近しています。

去年は雨で凶作でしたね。


12時現在の中津江村では時より風が吹く程度で、雨も降っておりません。
太陽も時々顔を見せます。

今夜ぐらいから激しくなりそうです。
風が吹かないだけでも、稲にとってはラッキーなのですが・・・

ゆりの花が咲いています。 by nakatsue

yuri.jpgこのごろ、車を運転している時に山側にちらほらと白いものが目に入ってくるようになりました。それは、ユリです。たぶんゆりだと思うのですが、、、

良い場所だったら、群生しているような場所もあります。

岩場やコンクリートの割れ目から出てきてきれいな花を咲かせています。
最初は誰かが植えたのだろうと思っていました。

そしたら、全然植えられそうにないところでも、花が咲いていたのであ~天然?なんだ。
と思っています。
花も天然?って使うのかな?
自然にというより、天然といったほうがインパクトがありますよね。
けど使い方あってます?

とそんなことではなく

条件の悪い足場(土)のなかでも立派に育って、咲いている花を見つけて励まされる、心和まされる休日になりました。

2004年07月01日

紫陽花  by midori

ajisai2.jpg村内のあちらこちらで紫陽花がとってもきれいに咲いています。

2004年06月23日

林さんちのゆり by midori

grp0623114941.jpg後ろに見える薪は、農作業の忙しくない冬の間に山の木を間伐して切っておいた薪です。

 ぜんまいや竹の子を炊いたり、お風呂を炊くときに使います。

2004年06月22日

ガクアジサイ by midori

ajisa.jpg5月29日のみどりの日に役場の職員のみんなで植えたガクアジサイです

  今年植えたばかりなので咲かないかなと思っていましたが、小さな花が
  咲きました。

  来年はもっと大きく咲くといいな

2004年06月18日

びわの時期 by midori

biwa.jpgびわの時期がきました。
 
 林さんちのびわです。

2004年05月30日

生活研究グループで作ったもち麦 by midori

mugi.jpg去年、中津江村生活研究グループで、種を蒔いたもち麦がこんなに大きくなりました。

もち麦は、普通の麦よりもモチっとしていて、団子汁やおまんじゅうなどに使います。

土曜から雨が降る予報だったので、農林支援センターの石鞍さんに手伝ってもらって金曜日に急きょ刈ってしまいました。

てんとう虫  by midori

tentoumushi.jpg金曜日、麦刈りをしたときに、撮りました。

てんとう虫、久しぶりに見ました。

2004年05月27日

野いちご by midori

ichigo.jpg事務所の隣にある、中津江村教育委員会のところに、野いちごがなっていました。

  きれいな赤色で、とっても美味しそうでした。

2004年04月23日

藤の花 by midori

fuji.jpg昨日は“ふじこ”を紹介しましたが、今日は“藤の花”を紹介します。

 新緑と藤の色がとってもきれいです。

 (森川みどり)

2004年04月20日

2004年03月08日

もうすぐそこに春がきています。  by midori

20040308jpg.jpgぽかぽか陽気に誘われて頭を出したのだと思います。

もうすぐそこに春がきています。

2004年01月13日

ザ・氷柱 by midori

winter.jpg思わず口を開けて食べたくなるような、透明のきれいな氷柱でした。

村は冬真っ盛りです。

2004年 初雪! by midori

fast.jpg中津江村は今日、2004年初めての雪が降りました!

雪が降ると、なんだか楽しいことが起こりそうなそんな気持ちになります。

たまにはパソコンとのにらめっこをやめて次から次からに降ってくる雪模様をじーっと眺めてみるのもいいものです。

2003年12月19日

初雪が降りました!  by midori

snow2.jpg今年は初めての雪が降りました。

最近めっきり寒くなって標高の高い集落では雪がちらついていたりもしていましたが、今朝は村内全域に渡って雪が降りました。

森川緑課事務所の前の畑も杉山も一面真っ白!

一足早いホワイトクリスマスがやってきました。

2002年11月02日

山のいろ、色々。きれいだね。  by midori

kouyou5.jpg
今年は10月下旬から急激に冷え込みましたね。寒い寒いといっている内にいつのまにか事 務所の周りはすばらしいことになってました。

 そう!紅葉です。この仕事を始めて5、6年になるのですが、その中でこんなにきれい に色づいた紅葉を見たのは初めてのような気がします。例年は暖冬だったり、長雨なんて 続いて、この頃は紅葉がくすんでいるね。やっぱり環境が悪化したんかね・・・なんてこ とを一丁前に口ずさんでいましたが・・この紅葉をみると、やっぱり中津江村はすごい! と住んでいながら、感心してしまいました。またこの紅葉が散る頃はきれいなんでしょう ね~。

 紅葉の見所は、下筌ダムを少し登った所の蜂の巣湖展望台(無人販売所の野菜も魅力! )、それをとおりすぎて矢野石油の先を右に曲がってくねくね道を登りきったすぐの所か らみる下筌のダム湖。役場の向かい山の200海里の森、3年前に植えたもみじが小さい ながらもイッチョ前にぽちぽちと色づいている姿、植えた人が見たら感動も大きいでしょ うね。鯛生金山周辺など、他にも色々あります。車で散策してみてくださいね。
(森川緑課・伊東)

2002年06月10日

夏に出現するグランドキャニオン(?)  by midori

grand.jpg中津江村には下筌ダムというダムがあります。ダムの反対運動で有名になった「蜂の巣城」のことをいうと、 年配の方は「ああ!」と思い出す人もいるかもしれません。蜂の巣城のことは、又今度ゆっくり説明させていただきますね。

 下筌ダムの水は、水道水になります。当然利用状況にあわせて水を貯めたり放流したりします。 そこで出現するのが、中津江グランドキャニオンです。写真をご覧下さい。木が生えていないところが、 冬水がたまるところです。それが今は、こんな渓流になっているんです。

 渓流には車で下りていく道もあって、下りていくと川の音と切り立った崖と風、 またこれが自然の中なんだなあ。 8月になるとだんだんと水がたまってきて、今の風景じゃなくなってきます。 それもまたいいんですよ。夏の2ヶ月間だけ登場する中津江村の風物詩の紹介でした。 (伊東@森川緑課)

Group Site
中津江村の特産品をご家庭で-天然倉庫
地底博物館、家族旅行村、中津江村を満喫する-鯛生金山
緑豊かな自然の中で各種文化・体育・レクリエーションなどの集団活動の行うことのできる-鯛生スポーツセンター
おでかけ情報
カテゴリー
記事一覧:村の風景
森川緑ニュース編集局
E-mail info@nakatsue.com

Powered by Movable Type 3.11-ja