~中津江村の旬の情報をお届けするニュースサイト~

森川緑ニュース

2005年06月28日

キャンドル・ナイト by Ruth 【最近の出来事】

夜8:00から蜂の巣公園でろうそくを持って家族が集まりました。まず、子供達が学校で勉強している「The earth is My home(地球はわが家)」という英語の歌を歌いました。
candlenight1small.JPG
そして、花火を楽しみました。暗い中でゲームをたくさんしました。
candlenight4small.JPG
最後にろうそくの回りに立ってニュージーランドやアメリカのパーティの解散の歌を歌いました。


電気を使わないで解散までの2時間があっという間に過ぎて省エネの活動がとても楽しくできました。

国際交流員
クラーク・ルース

2005年06月20日

エコクッキング by Ruth 【最近の出来事】

6月19日に9:30からボランティアがゴミひろいをしました。


10:00からエコクラブ・メンバーが15人集まって、ニュージーランドのクッキーやお菓子を作りました。


June club 1 small.jpg
楽しい活動だったけれども、その中で学ぶことは自分で作ったら無添加物の物が作れることとゴミを減らすことでした。


June club 3 small.jpg
店で買ったおやつを配ってたべてからそのゴミでポスターを作りました。クラブで作った物のゴミは?もちろんゼロでした。皆持参した容器にクッキーやお菓子を入れて持ち帰りました。

マイ・バッグ・キャンペーン by Ruth 【最近の出来事】

日本ではコンビニでジュース一本買ってもスーパーでたくさん買っても物がビニール袋に入れられます。その袋がすぐにゴミになるだけだから、自分の買い物バッグを持っていったほうが環境にやさしいです。そのためにエコクラブのメンバーが「マイ・バッグ・キャンペーン」を行いました。家族や友達から注文を取って綿100%無漂白エコ・スーパーバッグを150枚売れました。

my bag 2 kidssmall.jpg

子どもたちが各バッグの売上に「アース・ドル」を一枚もらいました。上の写真はバッグの注文がたくさん取れたかんなさんとまさき君です。下はマイ・バッグ・キャンペーンに参加した子どもです。

my bag 4 kids.jpg

2005年06月18日

こんばんは by ichi 【福岡からこんにちは】


 梅雨入りしたはずなのに、なかなか雨が降りませんね
 新聞には、水不足、注意報っていう大きな見出しがついていましたよ
 雨が降るはずのときに降らないと、本当大変なことですよ


 中津江の田んぼの苗たちは元気に育っているかな


 中津江に3年いて、それから福岡に帰ってきて・・
 大好きな中津江のこと、どうしたらみんなに伝えられるのか分からないんです


 私が3年間で感じた、人の暖かさとかたくさんの笑顔とか
 自然の豊かさとか、そういうのって何をどう話したら伝わるのかわからないんです。


 とっても大好きな中津江のことなのに
 言葉にするのはとても難しい。

避難訓練 by toshi 【最近の出来事】

 合併前は、梅雨入り前の6月第1土曜日か日曜日どちらかに、村人総出で避難訓練が行われていました。
 朝6時から、防災のサイレンがなり、訓練放送が流れます。
大雨が降って、危険な状態が続いているから、各地区に設けられた避難所に移動するよう促します。

役場職員と消防団の本部分団は庁舎へ集合、その他各地区の消防団は、消防分団の詰所に集合です。

そうすると、役場から無線で指示がでます。
○○地区の○○さん宅横の小川が増水、至急現地確認をお願いします。
そして消防団が、現地出動。現地状況をつたえ、防災本部の指示を仰ぎます。

村の人全員が対象です。といっても1,300人大きい学校なら1校にも満たない数字です。

合併後から、この避難訓練はなくなりました。

避難訓練があってた時は、せっかくの休みなのにこんなに朝早くからと思ってましたが、なくなるとそれはそれで寂しいもの・・・
避難場所は変更になってなかったっけ?
災害時の連絡先って合併後どこになったんだっけ???あれ?わからない・・・


2005年06月13日

中津江MFが今年も開催されます。よね? by oza 【催し案内】

喜びとともに、くだけまくってお知らせします。

中津江MF(ミュージックフェスティバル)、昨年25回を数えて、なんか「おしまいか?」という雰囲気が流れていましたが、今年も8月27日の土曜日に開催されます(よね?)。大変うれしい。

しかし、スタッフやっているのに、「もうおしまい」とか「まだまだやる」とかって話をまったく知らないで、結果をあいまいに知るというのはいつものことですな。中津江らしい。

このMF、事前にスタッフが集まって話し合うことってまったくありません。だいたい誰がスタッフかってことさえわかりませんから、話し合いなんてあるはずないわけです。前日あたりに「自分はスタッフであろう」という自覚を持ったものが、なんとなくあつまり、その場の状況を見ながら、それぞれなりに準備を行います。「ビール、ビール」とつぶやきながら。終わったあとも、段取りもなく片付けが進みます。反省会は、打ち上げはあることはあるけど、「振り返ってみる」なんてことはなく、ただただ飲みまくるのみ。

MF当日、段取りありませんからスタッフ食がないんです。毎回用意することを忘れてる。スタッフは難民のようにお客さんのテントに向かうわけですね。ご馳走を施していただく。「お客様は神様」です。え、意味が違う???

すみません取り乱してます。開催を聞いて狂喜しているのでした。

2005年06月10日

ちょっとのこと by Ruth 【最近の出来事】

3万円がもらえると思ったら手をあげますよね!


どうやってもらえるのですか。いろんな場面が考えられます。


人待ち・客待ちをする時;荷物の積み降ろしする時;コンビ二などで用事をすませる時;
サービスエリアなどで休憩する時;公衆電話や携帯電話をかける時;保育園・学校などの送り迎えの時;信号待ち;渋滞;などなど


こんな場面にて30秒~一分だけでお金がもらえます。というのはアイドリング・ストップをしたら、燃料代の節約になるからです。


一台の乗用車で毎日一時間のアイドリング・ストップをすると、年間約310リットルのガソリンと約3万円の燃料代を節約できる計算になります。


日常生活の中に一番環境に影響を与えることは車です。地球温暖化を防ぐために簡単にできる活動はアイドリング・ストップです。かけがえのない地球を守るのは私たちの意識と行動です。


この情報は熊本県環境センターの「アイドリング・スットップって何?」というチラシからとりました。チラシとステッカのお申し込みは熊本県環境センターまでです。
TEL0966-62-2000  FAX0966-62-1212


日田市中津江振興局
国際交流員
クラーク・ルース


2005年06月05日

カメルーンキャンプ地記念式典が開催されました。 by editor 【最近の出来事】

今日は、鯛生スポーツセンターでカメルーンキャンプ地記念式典が開催されました。

カメルーン共和国大使館のンベラ大使夫婦を招いての、記念式典が開催されました。
カメルーン国家の斉唱もありました。その時の写真です。

ステージの後ろにある大きな国旗は日本代表対カメルーン代表が大分ビックアイで応援に使った国旗です。ちょうど風もあったので、船の帆みたいで、すごくよかったです。
式典の時の祝電披露の後には、先日訪れたエムボマ選手からのメッセージビデオが流されました。
kokka.gif


6月に咲くといえばアジサイですよね。
kinen.gif

式典後には、記念植樹・・・アジサイの花を植えました。
中津江村はカメルーンキャンプ後に、カメルーンキャンプとワールドカップの時期にきれいに咲く花を植え始めました。

そして忘れてならないのが、中津江村の婦人パワー!!
makanai.gif
先日の中津江村の閉村式といい、今回の式典の昼食会の準備といいすばらしくおいしい料理ができていました。
手作りで素朴な味ばかり!何回もお代わりに行きました。
ゼリーやサンドイッチ、漬物におにぎり、いなり寿司、から揚げに豚汁、ソーセージそれに煮しめ!!
様々な料理がバイキング方式で提供されます。

テーブルの前は人だかりができていました。
オードブルを取ったりするのもいいけど、おばちゃんと「これは何?」「これはゼリーばい!」
「私がつくったったちゃき おいしいばい!」「1つかい?2つかい?」
とか、おにぎりを取ろうとしたら
「おにぎりはいつでん食べられるやろ!」「こっちにはいなり寿司があるばい」「こっちの方が滅多に食べられんっちゃき、こっちにしない」「他にもほら」と色々な食べ物を進めてくれる。

この会話が、食べ物を数十倍もおいしくさせる。

式典は、晴天に恵まれ、この頃の暑い日とは違って涼しい、すごしやすい1日となりました。

こんばんは by ichi 【福岡からこんにちは】


 昨日と今日で中津江ではカメルーン3周年が行われたんですね
 知ってはいたけど、土曜の午前中に仕事があって午後から中津江まで
 行く元気がなかった・・・私ももう若くないってことかしら。

 
 でもでも10月の金山まつりの時には必ず会いに行きま~す!


 私~福岡に帰ってきて2ヶ月くらいだけど、中津江のこと全然忘れたりしてませんよ。
 中津江には人の体調のことから日常生活のことまで気にかけてくれる人がいた。


 そんな村のこと忘れるはずがありません

2005年06月02日

レ・リオン出雲市遠征結果発表!! by editor 【最近の出来事】

先週末27日~29日にかけて、レ・リオン中津江のメンバーが出雲市に遠征に出かけました。

出雲市ではアイルランドキャンプからキャンプ地市民サッカー交流試合を開催しており、今年で4回目となります。アイルランドと戦ったカメルーンということで中津江村のチームに声がかかったのは去年から、今年2回目の出場となります。

去年は、見事優勝!!優勝トロフィーを持って帰ってきました。
そして今年はというと、なんと2年連続優勝!!またまたトロフィーをもって帰ってきたのでした。

去年は結成したてのチームで公式戦もあまりしていないからと、相手を油断させての優勝でしたがこの1年でチームも大きく成長(人数やメンバーはほとんど変わらないのですが)、日田地区のサッカーリーグに参戦し、日々練習を行っていた結果が実を結んだ?のか、見事優勝して帰ってきました。

結果は
レ・リオン中津江 3 VS 1 出雲シニアパーパス
レ・リオン中津江 2 VS 1 関東ケルツ

合谷監督の談話
かろうじて勝ったという印象です。関東ケルツについては押され気味の試合で、勝ったのが信じられないくらい。こちらからの参加者もかろうじてメンバーが揃った程度での遠征でしたので、今回は優勝は難しいと思っていました。
関東ケルツは全員が外国の方ばかりですので、昨年はなかなか交流とまでは行きませんでしたが、今年はたくさん交流することができました。
出雲シニアパーパスの皆さんは、今週末には中津江で交流試合をすることになっています。
楽しいゲームを期待しています。  以上

天気がいいといいですね。

2005年06月01日

カメルーンキャンプ地記念事業が開催されます。 by editor 【催し案内】

6月4日(土)、5日(日)にカメルーンキャンプ地記念行事が開催されます。
場所は鯛生スポーツセンター

6月4日(土)はプレイベントとして
15:00~ 出雲市選抜とレ・リオン中津江のフレンドリーシップサッカーを開催

6月5日(日)は
11:00~ カメルーン交流大使のンベラ大使を招いて、記念式典を開催
12:00~ 記念植樹 あじさい100本(ふれあい広場にて)を植栽
12:30~ 懇親会
  懇親会では、地元婦人会の手料理バイキングが出ます。
 団子汁をはじめ様々な地元の料理が出る予定になっています。
恒例のアトラクションでは、金山太鼓、踊り隊「風」による花笠音頭、ひょっとこ踊りも開催されます。

先日訪れたエムボマ選手からのメッセージも時間を見て紹介されることになっています。

参加自由となっておりますので、どなたでもご自由にご参加ください。

Powered by Movable Type 3.11-ja