~中津江村の旬の情報をお届けするニュースサイト~

森川緑ニュース

2005年03月30日

蜂の巣湖桜まつり by editor 【催し案内】

今週の日曜日(4月3日)は、下筌(しもうけ)ダムの湖畔にある、蜂の巣公園で桜まつりが開催されます。

10:30~  ダム周辺に桜の木 100本を植栽する「植樹祭」
12:00~  交流会
という内容です。


注目の交流会ですが、
今年も、地元の人が作るだご汁が無料配布されます。このだご汁が具沢山でおいしいです。
私も毎年参加させていただいているのですが、このだご汁だけで、腹八分目という感じになってしまいます。
その他にも、五目いなりやまんじゅうなど地域の婦人会の手作り加工品の販売等が行われます。

交流会のアトラクションは
金山太鼓とおどり隊「風」です。

中津江で開催されるイベントには欠かせない存在となった、大御所の登場です。

ぜひ、日田市になって初のイベントへお越しください。
日田ICからでしたら、サッポロビール工場を天瀬方向に通り過ぎた一つ目の信号を右にまがり、
曲がったすぐの「津江の森」に立ち寄って、お茶を飲んで・・・

そのまま道なりにまっすぐ20分ほど車で進むと、松原ダムに着きます。そこをそのまま通り過ぎトンネルを6個通過したすぐ左に蜂の巣公園があります。

2005年03月28日

蜂の巣湖(下筌ダム)桜祭り開催 by oza 【催し案内】

掲示板の方でichiが催促するように書き込みしてますので、遅ればせながらご案内です。

4月3日の土曜日、恒例の蜂の巣湖桜祭りが開催されます。ドライブにはちょうどよい季節、ぜひお出かけください。

内容ですが、えー、うー、おー、編集長、フォローよろしくお願いします。

祭りとは別に、下筌ダムのいろいろな資料を展示する「しもうけ館」、昨年より地元有志による独自の資料収集がはじまり、その後の公共事業のあり方や、反対運動に大きな影響を及ぼした「蜂の巣闘争」の資料や、ダム建設以前の地域の様子などの資料が公開されています。

またあたらしい特産品として、(蒸したのではなく)こんがりと焼いた「そばな饅頭」は洋のテイストももったあたらしいそば粉のお菓子です。とくに運良く焼きたては出会えればその絶品の味と香りにびっくりすること間違いなしです。

ということで(ぜんぜん祭りの説明をしてないけど)、見所満載の桜祭り、日田市中津江村としての最初の一押し催しにお出かけください。

こんにちは by midori 【森川みどりの日記】


 昨日、伊東さん、英治さん、清田さんに手伝ってもらって、福岡まで引越ししてきました。

 
 なんだか連休に家に帰って来てるだけの感じしかしないけど
 福岡での生活がスタートしたのです。


 福岡は、人も建物も車もいっぱいいっぱいです。


 中津江を出ることに決めてから寂しい気持ちでいっぱいだったけど
 よく考えれば、高速バスに乗ればすぐに日田まで行けるし、日田バスに乗れば
 中津江まで行けるんですよね。


 そう思うと今からだって行けそうな気になって
 少し気持ちが楽になりました。


 今は天神にいて、インターネットカフェで書き込みをしています。


 どこを歩いてもコンビニやレストランがあって、バスもたくさん走っていて
 人もたくさんいて、必要なものがすぐ近くにあるけれど
 やっぱり今すぐにでも高速バスに乗って中津江に行きたい気持ちになります。


 中津江に行かなければ、それが当たり前の生活だったのだろうけど。

宿ヶ峰尾不動尊の春の祭り by oza 【最近の出来事】

050328_01.jpg050328_02.jpg050328_03.jpg
中津江の南西のはしに、県道日田鹿本線が熊本へ入る峠があります(そこから北に登ると三国山、その名のとおり、もう一つ福岡との県境になっています)。

その峠に鳥居がたっています。くぐって急な坂を登っていくと宿ヶ峰尾不動尊があります。今日はその春の祭りでした。大分、熊本のそれぞれの近くの集落(といっても数キロはなれている)から参拝者が集まり、料理やお神酒が振舞われていました。

霧の中、たくさんの赤いのぼりが風にはためいて、とても幻想的な風景でした。

2005年03月27日

みどりが引っ越しました。 by editor 【最近の出来事】

森川みどりが本日、中津江村から旅立ちました。

あいにくの雨の中(雨男が引越しを手伝ったからだろうか?)みどりの引越しが始まった。
トラックを借りて、次々に荷物を投げ込んで

私が貸していたラジカセも無事に帰ってきて、
「ねえCDは?」
「あっ、トラックの一番奥のカラーボックス・・・それも裏向き」
な~んてこともあって・・・1時間程度であっという間に積み込み終了。

お見送りの人もきて10時過ぎに中津江村を出発・・・
業者になんか頼んでません、みんなでお手伝いです。

出発前に、車になかなか乗らないから名残惜しいのかと思い、
「もう一度家の中を見てきたら?」って声をかけたら
「忘れ物ほかになかったっけ?」だって・・・
私の引越の時なんか、空っぽな部屋を見て、こんなに広かったかね~と、部屋の中をボーっと眺めたりしたもんですが。

実にあっさりした部屋とのお別れを済ませ、昼過ぎに実家に到着。

今度は次々に荷物を家の中へ・・・

お母さんが、こんなに荷物を持って帰って!とびっくり仰天してました。ダンボール3つくらいと思ってたんだって。お母さんもお母さんだし、ごみまで持って帰ってるみどりもみどりでした。

帰りのトラックでは、寂しさをまぎらして、酔っ払いになってぐうすか寝てるオヤジと、隣で眠たいのを必死にこらえてすごい顔になっている若者3人で帰ってきました。カメルーンが来る年に、カメルーンが来ることも知らずに4月に中津江村に来て・・・
5月にはいきなりホームページを立ち上げ、あっという間に日記が始まってからほぼ3年。

他人からの何気ない一言で、日記がまったくかけなくなった時もありました。意地をはって書きたいのにわざと書かない日もありました。疲れきってかけない日、1日にいくつも書きたいのを我慢した日、みどりの笑顔と涙と波乱の日々が日記につづられました。
本当に色々なことが、みどりの周りでも私の周りでも巡っていきました。

「国敗れて山河あり」「塞翁が馬」・・・森川緑課に来た人が様々な言葉を残していってくれました。
木造の本当にちっちゃな事務所だったけど、誰もが立ち寄る本当に楽しい3年間を過ごさせてもらいました。

そして、その空間で一緒に仕事することができた最愛の部下、みどりへ・・・本当にありがとうございました。 

2005年03月24日

もう少しで引越しです。 by midori 【森川みどりの日記】

 まだ森川みどりの日記に投稿してます。

 
 18日に仕事が終わって、そのまま韓国に飛んで行って、それから今日まで
 朝仕事に行く時間に起きて、役場に来たり取材対応をしたり役場から電話が
 かかってきたり・・なんかぜんぜん仕事が終わったような気がしない。。とブツブツ
 言っていたけど・・


 今日になって・・
 今日の何時までにしておかなければならないことも特にはなく
 好きな音楽を聴きながら引越し準備をしたり、うたたねをしたり、テレビを見たり
 明日は目覚ましなんかかけずに好きなだけ寝るぞと思ってみたり・・

 27日までの間にとにかく引越し準備さえできていればいい状況になった。


 そしたらなんだか寂しくなった。
 そのうちに自分がここにいたことも忘れられるんじゃないかって。
 3年間したきたこともみんななくなる日がくるんじゃないかって。


 でもそんなこと考えてたって、仕方がないでしょう
 私はここからいなくなるわけだし、絶対に忘れないでってお願いしたって
 そんなの意味がないし。


 この村で過ごした3年間のこと、私が忘れなければいい。
 忘れられるはずもないのだから、それだけは大丈夫。

2005年03月22日

韓国から無事に帰ってきました。 by midori 【森川みどりの日記】

18日の夕方に中津江を出発してから21日の朝まで、韓国に行ってきました。
韓国では、中津江で知り合った韓国のソラ、セン、ウナ、薫くんに会えて、韓国案内もしてもらって大々満足で帰ってきました。


中津江に来てたくさんの出会いがありました。
福岡の女の子たちと友達になったり、韓国の友達ができたり、韓国まで遊びに行ったり・・
中津江に来なければ、なかった出会いがたくさんありました。


韓国から帰ってきて役場に来ると、役場の中は机を移動したり片づけをしたりして、雰囲気がずいぶん変わっていました。
職員のみなさんも日田市の職員になったので、みんなスーツで出勤しています。
人数もずいぶん減りました。まだバタバタ片づけをしたり残務処理をしたりしています。
かかってくる電話には、中津江振興局ですと答えています


事務所も机もパソコンも書類も全部片付いてしまったので、私は今中津江振興局に勤務に決まった伊東さんの机のパソコンを借りて記事を書いています。


18日に仕事が終わりましたが、ばたばた韓国に行ったり、昨日は韓国から帰ってきて、役場で村議会の解散式があってその写真撮りをしたり記事を書いたりして、まだ仕事が終わった実感がありませんが、今週末には中津江から福岡に引越しします。
送別会をしてもらって、お花やメッセージカードをもらったり、手作り表彰状をもらったり、贈り物をもらったり、電報をもらったり、それでもまだ福岡にいる自分が想像できなくて、こんなに辛いのならわざわざ中津江をでなくていいんじゃないかと思ったり。


こんなに寂しいのならなんとか中津江にいられるようにここで仕事を探したほうがよかったんじゃないかと思ったり。


そんな風に思っている間にも時間がどんどん過ぎて、引越しの日が近づいて。
韓国から戻った後すぐ引越しをする予定だったけど、結局27日まで伸ばした。
27日が近づくと、また引越しを伸ばすんだろうか。


いつまで引越しを伸ばしても、思いは募るばかりで、涙は流れるばかりで。


カメルーンがキャンプすることも知らなかった中津江に来て3年。
たくさんのあったかい笑顔に囲まれて、本当に幸せな時を過ごすことができた。

高野ハナ子さんちにお邪魔してきました。 by midori 【最近の出来事】

ハナ子さんと初めて会ったのは、私が中津江に来てすぐの4月で、集落のお祭りに行ったときでした。
お祭りのあと、よう来たねと行って家にもお邪魔させてもらいました。
それから、集落の集まりがあるときなどには連絡をくださって、ご飯を食べさせてもらったりたくさんお世話になりました。お祭りに行けないときは、ご馳走を事務所にもってきてくださったりしました。
私が今月、福岡に引越しをするので、その前に会いに行ったのです。


中津江に永久就職できたらよかったのに
毎年9月1日には、お祭りをしているから、来れるときはおいで。


そんな村の人に支えられてきたから、中津江で3年間過ごすことができたのだなと
そう思います。

あたらしい朝、いつもの朝 by oza 【村の風景】

050322.jpg
日田市中津江村となった今朝は雨。


ここ数日、役場を中心に合併のことをエントリーしてきました。役場職員にとっては、21日と22日の間の組織改変にむかってあわただしい時間をすごしてきて、それを大きな節目として感じることは自然なことでした。


その一方で、ザネリのコラムにあるように、それ以外の村民(今日から市民ですね)にとっては、その変化はゆるやかなものであり、昨日と今日の違いはもちろん感じられるものではありません。


この季節に続く雨は「菜種梅雨(なたねづゆ)」といわれ、山では植林の最盛期でもあります。菜種梅雨が植えつけたばかりの苗木に水を施してくれています。

昨日も今日も苗木の植え付けは行われて、それは、この地域が中津江村とは呼ばれていなかった何百年前から続いてきて、これからも変わらず続いていくのでしょう。


娘が、日田市立へと名前の変わった中津江小学校へ、傘をさし、いつもの時間にいつものように登校していきました。

2005年03月21日

感謝状贈呈・・・ by editor 【最近の出来事】

05032111.jpg
05032112.jpg
05032110.jpg

中津江村の閉庁式に合わせて森川みどりの離任式?が開催されました・・・
日暮描蔵からの涙ながらの感謝状贈呈と記念撮影・・・

"蛍の光"が流れる中での記念撮影、とても周りの雰囲気と似つかない顔になっていますが、本人たちはまったくもって本気?でした。
素直になれない人ばかりでのホームページ運営ですが、今後もよろしくお願いします。

森川みどりへ
 あなたの日記は落ち込んでいる時の方が多かった気がしますけどその分明るい時の記事はとっても朗らかで、楽しいものでしたね。
 
 ホームページ設立当初は、初代森川みどりとして、大活躍してくれましたね。
町村合併になり、初代&最後の森川みどりとして、みんなの心に殿堂入りしてしまいましたね。

 福岡に帰っても、たまには中津江村に帰ってきて、色々な人と話して書き込みをしてくださいね。

中津江村最後のセレモニー by editor 【最近の出来事】

05032107.jpg05032105.jpg05032108.jpg

議会終了後、議員そして村長、職員が玄関に集まりセレモニーを開催しました。

村にゆかりのある、大分県広瀬知事さんと北村さん(カメルーンの時のボランティアの方)からの手紙が届いており、それを代読していただきました。
その後、村長からの言葉、中津江村役場の"役場"の看板の取り外し、村旗の降納が行われました。

涙が次から次にあふれる式典となりました。

中津江村議会の解散式が開催されました。 by midori 【最近の出来事】

05032106.jpg
3月22日の日田市との合併に伴い、中津江村の村議会も解散します。
その解散式が午後3時から開催されました。


赤星議長から始まり、議員さん1人、1人中津江村への思いなど一言ずつ挨拶がありました。

感慨は? 山ほどありますね by oza 【最近の出来事】

05032203.JPG
「中津江村役場」という文字をじっと見上げているのは、中津江に生まれ育った役場職員のKさん。カメルーンキャンプでは中心スタッフとして活躍しました。


「感慨は?」
「山ほどありますね・・・」

05032202.JPG

そのあとの言葉はありませんでした。

看板も一気に書き上げられて、いよいよ大詰め by oza 【最近の出来事】

050322.JPG

午後3時30分から、最後の議会が開かれます。連休中に役場の中もレイアウトがかわり、すっきりした感じ(=職員数が減る)。残務整理や後片付け、引継ぎのための仕事はまだまだ継続中。そんな中、森本総務課長が公民館の新しい看板を一気に書き上げておられました。

『平成の大合併』前夜 ~ユートピアは心のなかに☆~ by zaneri 【栃野ザネリの中津江ぶらぶら】

みなさん、ハロ~☆

お久しゅうございます。1年ぶりに執筆してるザネリです。
またまたサボっててごめんご。(だって、眠かったりするっちゃもん。)

さて。

みなさん。やってきましたよ、中津江村にも。『平成の大合併』という津波が。
いよいよ連休明けの3月22日(火)から新「日田市」となるのです。中津江村という地方自治体は、本日3月21日の午前0時をもって消滅します。


私も村役場でちょこちょこっと仕事をさせてもらってますが、役場の事務ってやつが思った以上に曲者(くせもの)なんですよ。とにかく、村として存在できる期日が絶対的に決まってるもんだから、それに合わせていろんな工作…、おっと、調整をしなければならなくて。結構きつかったんで痩せるかと思ったら、人間の気力ってやつはスゴイですよ。かまわず太ってます。


でもですね。

"『平成の大合併』前夜 ~ユートピアは心のなかに☆~"の続きを読む

去りゆくあたたかな風 森川みどりへ by kakuzo 【日暮描蔵の厄落としの書き下ろし】

同性みたいなやつだから、肉体関係こそないけれど、
本当に大好きで、尊敬の念さえ覚えていた
ちょっとおっちょこちょいで、間が抜けて見えても
フットワークが軽く、ネットワークが広く、デスクワークが早い
悲しいかな、そこら辺のおじさんには、その輝く才能が見抜けない!


泣きべそで、他人のことばっかり考えて損ばかり
何にでも首を突っ込んで、頼みごとを断れず、
酒飲みのつき合いが上手で、おべんちゃらが下手
あか抜けず、変な津江弁ばかり使うけど
とっても一生懸命の森川みどり!
村の明るさとみんなの元気はみどりのおかげ
これからのたくさんの出会いで、もっと、もっと素敵になることだろう

   
村の人に「さよなら」って言っても、
きっと「いつ帰ってくるとね」って返ってくるよ
みんなに、みんなの心にあたたかな風をありがとう!

2005年03月20日

キャビア、フォアグラ、フカヒレスープ! ドンペリ、ヘネシー、大吟醸 ! by kakuzo 【日暮描蔵の厄落としの書き下ろし】

 何年かぶりに風邪をひいた。保険証の自分の名前が使われるのも記憶が定かでない。春近しというのに、荒天続き。雨男の面目躍如か、主催するイベントは見事にすべて雨、そして雪。余りの寒暖差に40を超えた体が持たなくなったのだろうか。その年も考えずに、気絶はずれの雪を子どもみたいに楽しんだせいか、とにもかくにも大好きな飲み会にも行かず(行けずに?)医者からもらった薬をおとなしく飲んでいる。(もちろんアルコールとともに)でも熱があるとなおさら神経がさえて、夜中までいつものようにウロウロと。「大体、こんな時くらいじっとしてられないの!古臭い服ばっかり着てるくせに、インフルエンザなんて流行りにやられるなんて」・・・(病人には優しくしなさいって、親から言われなかった?)


実は昨年から家族の病院通いが続いていて、普段医者嫌いの私がほとんど足を踏み入れることのないナースセンターや手術室など、 興味津々でまたウロウロと。医者は威張りくさって、ちょっと怖いというイメージしかなかったが、「説明責任」という(ややこしいカタカナがあるらしいが何だったっけ)最近の方針でなのか、病状の説明や手術の方法など、やけに詳しく話してくれるし、なにせ気持ち悪いくらい優しい。「ちょっと風邪気味で・・」なんていうと、「病気が分かってるなら医者になんか来なさんな!」って昔怒られてた気がするが。

"キャビア、フォアグラ、フカヒレスープ! ドンペリ、ヘネシー、大吟醸 !"の続きを読む

2005年03月18日

閉庁式 散会 by oza 【最近の出来事】

20050318_092.jpg20050318_093.jpg

閉庁式はじまる。 by oza 【最近の出来事】

20050318_091.jpg
役場職員のほぼ全員が大会議室に集まって、閉庁式がはじまりました。21日までが任期となる坂本村長が最後の挨拶です。詳しくは書きませんが、いろいろな想いの詰まったお話でした。

20050318_0912.jpg

閉庁式、の前に旅立つ編集長とみどり by oza 【最近の出来事】

20050318_07.jpg

今日の「みどりの日記」駆け足の書き込みをよんで、「寂しさをかみしめているんだろうなあ」と思っていたあなた、甘いです。

「感傷にひたっている暇もなく」というとおり、片付けのほぼ済んだ森川緑の事務所で出発間際までドタバタドタドタしています。なにかゴソゴソ片付けてるかと思ったら、韓国での旅費となる餞別を数えていらっしゃいました。おーーーー。

oza : 「パスポート、チケット大丈夫?」
midori : 「編集長がもっているから大丈夫」

 しばらくして、ためしに
oza : 「パスポート、チケット大丈夫?」
midori : 「パスポート、チケット、どこおおお。私、韓国にいけるのかしらああ」
oza : 「・・・・」

20050318_08.jpg

でなんとか出発。いってらっしゃーい。

最後まであわただしかったけど、しんみりする暇もなくかえってよかったのかも。

閉庁式ぎりぎりまで業務と片付け by oza 【最近の出来事】

20050318_06.jpg
とりあえず放り込んでいるって感じですねGさん。グリーンストライプのマスクはインフルエンザではなく、花粉症でもなく、ホコリよけとのこと。すこし怪しい。

閉庁式の天気はくるくる変わり晴れとなる by oza 【村の風景】

20050318_05.jpg
朝は曇っていて、時々雨や雪がちらほらしていたら、午後になって青空が広がりはじめた。

いよいよ業務終了 by midori 【森川みどりの日記】


 合併に伴って、森川緑課もなくなり、いままで使っていた木造の事務所の荷物の撤去を
 しなければなりません。
 この事務所は、農林支援センターの方が使うようになります。


 今まで私が使っていたパソコンも机も全部撤去して、また違う人が使うようになります。
 

 合併でいろいろなことが変わります。
 
 
 でも、ここで感傷にひたっている暇もなく
 もうすぐ机を運ぶ作業があるので、とりあえず状況報告だけ・・
 
 
 今夜から21日まで韓国に行きます。


 ではまた日本に帰ってきて、書き込みします。

森川みどりよ永遠に by mori 【村人紹介】

aki.jpg 当ホームページから生まれたアイドル兼ウェブマスター、森川みどりが、本日の閉庁 に伴い、非常勤の任期を満了することになりました。

このホームページの立ち上げ、森川緑ニュース瓦版の発行、朝市のサポートなど、最初はハラハラドキドキもしたけれど、日々少しずつ成長し、立派にやり遂げてくれたと思います。何より、村のみなさんに本当に愛されて、それが、すべてのメディアからあふれていました。今後は実家の福岡から、このサイトを応援してくれることでしょう。

というわけで、一人の大人の女性として旅立つ森川みどりちゃん(写真)に、メッセージ(*管理人注:moriさんはトラックバックでとのことだったのですけど、moriさん、ごめんなさいまだ用意できてないのです。というわけで掲示板のほうに)をお寄せください。

閉庁式、看板も架け替え by oza 【最近の出来事】

20050318_04.jpg

「中津江村役場」から名称変更されますので、看板(?)も取り替えられます。取り外しは今日ではなくて合併前日の21日夕方。村長さんが取り外すそうです。で、その準備中でありました。

閉庁式と卒業式と会議テーブルと駐車場 by oza 【最近の出来事】

20050318_03.jpg
合併に向けての人事異動が発表され、中津江村役場の職員は約2/3ぐらいになるようです。日田市内の事務所へ移動する職員の机はいち早く(2週間ほど)、それぞれの職場に送られているらしい。残された職員は会議テーブルで最後の業務を続けています。

写真の主は描蔵でおなじみ(???)のE氏。めずらしくスーツを着ているので、「日田に行ったときの練習?」と聞くと、「中津江小の卒業式」。E氏は育友会(PTAみたいなもの)の会長さんなんですね。文もうまいが、挨拶もうまいのである。(このぐらい持ち上げてないと今晩中に原稿上がってこないだろうからな)。

卒業式出席前の時間に、担当にせかされながら、「駐車場使用願(だったっけ)」を記入中。街では、駐車もたいへんなのね。

閉庁式? へーそうなんですか。 by oza 【最近の出来事】

20050318_02.jpg
改装される大規模幼保施設(幼稚園、保育園)の家具の納期は3月いっぱい。夜遅くまで、家具工房木正舎の電気は消えません。「ゆっくりお酒を飲みに行きたい」とこぼすS君に、「今日で役場は閉庁なんだけど?」と声をかけると、「へーそうなんですか」との答え。彼は三和酒類さんの日田工場から急に頼まれた飾りテーブル(?)を製作中。

それどころじゃないもんな。 とにかく怪我しないように気をつけて!

閉庁式の朝 by oza 【最近の出来事】

20050318_01.jpg
昨日はすごい雨風でした。そして今朝は曇り、遠くの山が霞んでいます。今日は中津江村役場の閉庁式、みどりの最後の勤務の日(その足で韓国に飛ぶのが、なんともすごい。レポートお願い)。

韓国にいけないおっさん2号(1号は行くんですよ)が、だらだらと今日の一日をリポートします(たぶん)。

2005年03月14日

何気ない日々 by midori 【森川みどりの日記】


  朝起きて、時間があればご飯を食べて、車で仕事に行って
  観光の問い合わせの電話に出たり、ホームページの記事を書いたり
  道端であったおじちゃんに挨拶したり、おばちゃんと大笑いしたり
  イベントの準備をしたり。

 
  そんな何気ない3年間
  なにものにもかえがたい大切な時間だった。

2005年03月11日

江田さんです by midori 【村人紹介】

koudasan.jpg
インタビューされているのが江田さんです。


江田さんは8年前からわさび漬けを作っているそうです。


江田さんのわさび漬けはとっても辛くて朝市でもみんなの人気商品です。

わさびの花です。 by midori 【村の風景】

wasabinohana.jpg
これがわさびの花です。 
わさびは、葉とは別に花が咲く茎が出るんですよ


写真は、2年前に撮影した、林間のわさびの花です。

TOSの大津さんがわさびの取材にいらっしゃいました。 by midori 【最近の出来事】

tos2.jpg
今日の午前中、TOSの大津さんがわさびの取材で中津江にいらっしゃいました。


今はハウスわさびが旬で、来月あたりには、林間わさびが出だします。
わさびは育つ場所によって、ハウスわさび、林間わさび、沢わさびと3種類のわさびがあります。


写真は、中川内の江田さんちのハウスで、わさびの花とりをしているところです。


わさびの花を収穫したあと、公民館に行ってわさびの醤油漬け、粕漬けを作ってもらいました。


今日の取材の内容は、今夜6時からのTOSニュースで紹介されます。

2005年03月10日

生活研究グループの送別会 by midori 【森川みどりの日記】


 昨日、生活研究グループの研修と夜は送別会がありました。
 事務局をもっていた森川緑課が合併でなくなるので、
 グループのみなさんが、計画してくれたのです。


 私が中津江に来たのは3年前で、それから研究グループの事務などしていました。
 来たばかりの頃は、中津江の特産品が何かとか、誰がどこに住んでいてどんな野菜をつくって
 いるとか、みんながどんな生活をしているのか、知らないことばかりでした。


 それから、3年、どこのおばちゃんのあの料理がおいしいとか、あのおばちゃんは野菜作りが上手
 とか、家族が何人いるとか、どこからお嫁にきたとか、いろいろなことを教えてもらった。


 集落のお祭りにお邪魔したり、ご飯を食べさせてもらったり、お弁当を作ってもらったり
 野菜をもらったり、家に泊めてもらったり、畑を案内してもらったり、一緒に大笑いしたり


 最後の挨拶をする前からとにかく涙がでてたまらなかった。

 
 3月になっても、自分がここから去る実感が湧かなかった。
 ここからいなくなることがどういうことか想像もつかなかった。


 でも昨日やっと分かった。

2005年03月08日

お昼のお弁当 by midori 【最近の出来事】

20050308.jpg
今日は朝市の日で、朝ちょっと行ったときにツルコさんにお弁当をいただきました。


ツルコさんの畑の、竹の子、椎茸、里芋の煮しめと高菜漬けと、おからと混ぜご飯でした。
おからは中津江の豆腐屋さんのおからで、その中に入っている具はツルコさんところの畑のです。


お腹いっぱいになりました。

ぽかぽか陽気 by midori 【森川みどりの日記】


 週末の雪がうそのように今日はぽかぽか陽気です。
 事務所もストーブなしでも寒くなくいい天気です。


 閉村式が終わって気が抜けている間にも刻々と時間は経ち
 勤務終了まであと10日となりました。


 あ~あと2ヶ月になったー!あらあと1ヶ月・・と思っているうちにもうあと2週間。

 
 22歳のときに中津江に来て、現在25。
 この3年間を中津江で過ごすことができて本当によかった。


 とそう思います。


 

2005年03月07日

中津江村閉村記念式典が開催されました。 by midori 【森川みどりの日記】

 昨日の日曜日、中津江村閉村記念式典が開催されました。
 5日昼頃から雪が降り、あっという間に真っ白白になりましたが
 そんな中会場作りが行われました。
 6日も大雪の予報で、式典の開催場所の鯛生スポーツセンターには長い坂道が
 あるので凍ったときのことが心配され、平地にある村民ホールに場所を変更しようか
 変更した場合は、どうやって荷物を運ぶか等、夜遅くまで打合せがあっていました。


 6日当日、小鳥のさえずりが聞こえて、太陽も出てきて、前の日に降った雪がキラキラ輝いて
 いました。場所の変更の判断が朝6時半だったので、これならスポーツセンターのまま行ける
 と判断され、最終打合せやセッティングが行われました。

 
 朝7時半頃スポーツセンターにのぼっていくと、役場の桑野課長さんと永瀬英治さんが
 塩カリをまいていました。午前中また雪が降る予報だったので、少しでも凍らないように
 ということで2人で塩カリをまいていたのです。


 余談ですが・・
 雨男として有名な英治さんがイベントをするときはたいてい雨が降ります。
 25回行われたミュージックフェスティバルもほとんどが雨で、カメルーン2周年のときは
 式典が始まるまで嵐のような天気で、今回の式典は雪・・・

 
 9時半ごろになると大きなお皿をもったおばちゃんたちが会場に集まってきました。
 昼食会が村のおばちゃんたちの持ち寄り料理ということで、雪だから前の日の下ごしらえや
 当日の運搬などどうなることかと心配でしたが、会場には次々に料理が運ばれてきます。


 村の人や来賓のかたも会場に集まってきます。


 あぁ~よかったね

 
 心配だった雪も降ってくることなく式典が終わる頃には太陽の陽できれいに溶けてしまいました。


 5日からは式典に参加したいということで、福岡からちどりと千佳ちゃんが中津江に来ていました。
 東京から閉村式にいらっしゃった方もいました。


 中津江の人に会いたいとか中津江に来てみたいとかそういう人がいる中津江はとてもステキな
 ところだと思います。
 そういうのって決まりとか強制とかじゃなく、人の気持ちの動きだから。


 中津江村は今月の22日に日田市と合併します。
 でも、村の人の笑い声もおばちゃんたちの料理の味もなにも変わらずここにあります。

2005年03月04日

中津江村閉村記念式典 by midori 【催し案内】

map.jpg
中津江村閉村記念式典
 ~ありがとう中津江村!末来へつながれ笑顔の輪 1,331人の卒業式~

 と き:平成17年3月6日(日)
 ところ:B&G海洋センター体育館
 内容
  8:30~ みんなで植えよう!記念植樹
         村民みんなでアジサイの苗を植えます
  10:00~思い出のビデオ上映
  11:00~式典
  11:45~アトラクション
          ・金山太鼓若鼓衆
          ・保育園児による踊り
          ・踊り隊「風」
  12:30~中津江んうめえもん
          中津江のご婦人方が家庭のおもてなし料理やハレの日のおごちそうを持ち寄ります
  12:50~思い出のビデオ上映
  13:30~閉村記念ライブ
          25年の歳月を幾千人もの観客の熱い鼓動を受け止めてきた栃原グランド特設ステージ
          中津江ミュージックフェスティバルの想いをここに・・ 
          常連の「加川良」と「稲葉浩」が閉村する中津江のためだけに唄う限定ライブ!
  14:30~感謝状贈呈・閉会式
  14:50~中津江村民総踊り
          中津江音頭/キンピカ音頭

  会場は9時からオープンしています。
  どうぞお気軽にお越しください。

持ち寄り料理の紹介 by midori 【村の食卓】

takanaduke.jpg
赤星美枝さんの高菜漬けです。


これにけづりぶしをお醤油をかけて炊き立ての白ご飯と一緒にいただきました。

持ち寄り料理の紹介 by midori 【村の食卓】

makizushi.jpg
これは、三宅照子さんのまき寿司です。
みんなに、おいしいしせっかくだから朝市にもこんなの出したらいいのに~と言われていました。


照子さんは、まごころの会のメンバーで、豆腐づくりをしています。

持ち寄り料理の紹介 by midori 【村の食卓】

sakuramochi.jpg
総会の後に、みんなの持ち寄り料理でお疲れさま会をしました。


写真は、赤星美枝さんの桜餅といちご大福の写真です。
いちご大福は、去年八女に研修に行って習った作り方で作ったそうでとってもおいしかったです。


美枝さんは研究グループに入っているといろんなことが勉強できて楽しいと言っていました。

中津江村生活研究グループ総会 by midori 【最近の出来事】

soukai.jpg
朝市の初売りの後に、バスセンターの上の栃原公民館で生活研究グループの平成16年度の総会をしました。


本当なら総会は4月に行うのですが、3月22日の合併で役場の担当がいなくなるので、3月に行ったのです。

桜餅 by midori 【最近の出来事】

hatuuri2.jpg
初売りのときに販売された桜餅です。
とってもきれいな色でした。

朝市初売りが開催されました。 by midori 【最近の出来事】

hatuuri.jpg
3月1日(火)、生活研究グループの朝市初売りが開催されました。初売りというと1月の行事ですが、中津江の朝市は1月、2月積雪のためにお休みしていたのです。なので3月1日に初売りをしました。

 
 「あっという間に2ヶ月たったねぇ」
 「今年もよろしく」
 と常連のお客さんが次々にバスセンターに集まってきます。


 バスセンターは栃原という集落の中にあるので、買い物に来てくれるのも栃原集落の人が多いです。初売りの日も買い物に来たついでに栃原集落の人が集まって、集落の行事の打合せなどしていたので、みんなで「栃原の集会が始まったばい」と大笑いしました。


 写真は、初売りの日に出荷された野菜の写真です。
 ふきのとうや里芋、ゆで竹の子,生しいたけなどが並びました。


 

2005年03月03日

地球を救う子どもたち by Ruth 【ルース de エコクラブ】

中津江小学校などの環境活動をアメリカの「地球を救う子どもたち」というWEBサイトで紹介しています。英文ですが、写真もたくさんあるので、ぜひごらんください。

WEBサイトアドレスは
http://www.kidsforsavingearth.org

中津江小学校のページは
http://www.kidsforsavingearth.org/nakatsue.htm

ルース
国際交流員

環境をテーマに by Ruth 【ルース de エコクラブ】

smallposter 9.JPG


真凜さん


中津江小学校五年生

環境をテーマに by Ruth 【ルース de エコクラブ】

smallposter 8.JPG


ゆりあさん


中津江小学校五年生

環境をテーマに by Ruth 【ルース de エコクラブ】

smallposter 7.JPG


舜朔くん


中津江小学校五年生

環境をテーマに by Ruth 【ルース de エコクラブ】

smallposter 6.JPG


雄哉くん


中津江小学校五年生

環境をテーマに by Ruth 【ルース de エコクラブ】

smallposter 5.JPG


孝洸くん


中津江小学校五年生

環境をテーマに by Ruth 【ルース de エコクラブ】

smallposter 4.JPG


史知くん


中津江小学校五年生

環境をテーマに by Ruth 【ルース de エコクラブ】

smallposter 3.JPG


咲恵さん


中津江小学校五年生

環境をテーマに by Ruth 【ルース de エコクラブ】

smallposter 2.JPG


美保さん  


中津江小学校五年生

環境をテーマに by Ruth 【ルース de エコクラブ】

smallposter 1.JPG


彩さん  


中津江小学校五年生

Powered by Movable Type 3.11-ja