~中津江村の旬の情報をお届けするニュースサイト~

森川緑ニュース

2005年01月31日

ルースさん家族です by midori 【村人紹介】

ruthsan2.jpg
去年の7月から国際交流員として中津江村に来た、ニュージーランド出身のルースさん(向かって右側)の家族です。


ルースさんは環境についてとても関心をもっていて中津江村の小学校の授業の中でも環境を守るためのいろいろな活動をしています。
(その内容は、ルースさんが森川緑ニュースの中で紹介しています)
ルースさんに環境についてのいろいろな話を聞いて、割り箸を使わないようにすること、ビニール袋、包装紙を大事に使うことを私も心がけるようにしました。
1人じゃなにもできない、じゃなく、1人でできることから始めたらいい、とルースさんは言います。


ルースさんは、小学校での授業の他、公民館講座で英語を教えたり、クリスマスには村の人をディナーに招待したりと村でいろいろな活動をしています。

ルースさんは4人家族。
向かって左からご主人のワルさん、次女のシャーナちゃん、長女のエイミーちゃんです。

アース・ドル by Ruth 【ルース de エコクラブ】

erika.jpg


[アース・ドル]を作りました。環境活動をする児童に贈ります。最初のアース・ドルは、ビニール袋を断って買ったものを自分のかばんに入れたエリカさんに贈りました。


環境活動の例
ビニール袋を断る。
リサイクル用紙の回収を手伝う。
環境グループのメンバーになる。
マイ・おはしをかばんに入れて、実際に使う。
環境問題について手紙を出す。
ペンケースに芯が変えられるペンを持つ。
環境について5分の発表をする。
木を植える。
周囲のゴミを拾う。
歯磨きのときにコップを使う。(水を流しっぱなしにしないこと)

アトラクション by midori 【最近の出来事】

taiko.jpgbuyou.jpg


祝賀会のときにアトラクションとして、金山太鼓、舞踊が披露されました。


村の行事を盛り上げるのはいつも村の人たちです。
踊りを踊れる人がいて、太鼓をたたける人がいて、歌が上手な人がいて、音響担当の人がいて、司会が上手な人がいて、盛り上げ役がいて、裏方がいて、みんなそれぞれの役目を果たして一つの催しができあがります。


3月6日には、市町村合併を前に閉村記念式典が開催されます。

財団法人中津江村地球財団設立祝賀会、中津江村村民互礼会が行われました。 by midori 【最近の出来事】

syukugakai.jpg
昨日30日、鯛生金山で、(財)中津江村地球財団設立祝賀会と中津江村村民互礼会が行われました。


中津江村村民互礼会というのは、村の新年会で村の人たちがバスで乗り合わせて、金山でお酒を飲んだりご馳走を食べたりするのです。毎年行われているのもので、これに合わせて財団法人設立の祝賀会が行われ、約250人の村の人が金山に集まりました。

2005年01月28日

杉の木 by midori 【村の風景】

写真を見て鼻がむずむずしてきた方、ごめんなさい。
sugi.jpg
枝いっぱいに花をつけた杉の木です。

sugi3.jpg
拡大してみるとこんな風に杉の花がついています。
この花の花粉が風で飛んで行くのです。

散歩 by midori 【最近の出来事】

sanpo.jpg
昼ご飯を食べた後、森川緑課の杉本さんと博美さんがいつも散歩をしていて、今日は私も一緒に行ってみました。


今日はとっても天気がよくて空が真っ青で気持ちいい風が吹いて絶好の散歩日よりでした。

中津江小学校の電気代 by Ruth 【ルース de エコクラブ】

denkidaismall.JPG


中津江小学校の電気代表です。2003年は青い線です。
2004年は赤い線です。電気に注意をしたら、電気代は減っています。


ルース   国際交流員

中津江小学校ISO宣言 by Ruth 【ルース de エコクラブ】

ISO.JPG


仕事の一つは、中津江小学校で国際交流の授業を行うことです。その学校の先生数人が環境活動を始めていることに感動しました。


2004年6月25日に中津江小学校はISO宣言を発表しました。


職員用の文は以下のようです。


わたしは
電気のむだをなくします。     使用後は印刷機の電気を消します。
                     だれもいない廊下、階段の電気を消します。
                     必要ない電気機器のコンセントを抜きます。
                     校舎内のむだな電気を消します。


水を大切に使います。       水を出しっぱなしにしません。
                     蛇口をしっかりとしめます。


ゴミを減らします。         職員用の文書は両面印刷、裏紙印刷をします。
                     B5版印刷は二面印刷機能で印刷します。
                     裏紙が使用できる時は分別ボックスへ入れます。
                     針なしホチキスの使用を推進します。
                     給食にむだがでないようにします。
                     詰め替え事務用品、封筒の再使用を推進します。


ものを大切に使います。      修理できるものは修理します。


児童用の文は以下のようです。


わたしは
電気のむだをなくします。      だれもいない教室やトイレ、図書ホールの電気を消します。
                      だれも使わない時はコンセントをぬきます。


水をむだ使い(むだづかい)せず、大切(たいせつ)に使(つか)います。
                      じゃ口をしっかりとしめます。      
                      シャワーの水を出しっぱなしにしません。(プールの時)

ゴミをへらします。           ノートのむだづかいをしません。
使った紙はリサイクルばこへ入れ、再利用します。
給食はありがたく、せきにんをもって食べます。

ものを大事に使います。       本を大切に使います。
                     おとし物をしません。
                     食器をわらないように、気をつけます。

命を大切(たいせつ)にします。    動物や植物のお世話をします。


ルース    国際交流員

2005年01月27日

下筌集落のボランティア活動 by Ruth 【ルース de エコクラブ】

env1.jpg
私は下筌集落に住んでいます。


env6.jpg
2004年11月から下筌集落の子供たちと親がゴミを拾うことになっています。下筌ダムの駐車場のそばなので、出入りがはげしいです。それに下筌の茶屋が弊店されているので、ゴミばこがあふれています。

env7.jpg
まず、その辺のゴミをきれいにすることにしました。ペット・ボトル、ガラス、缶を分けて、リサイクルに出しました。そして、看板をきれいにしました。一時間がかかって、参加した子供たちに5アース・ドルを賞しました。


ルース  国際交流員


自己紹介 by Ruth 【ルース de エコクラブ】

mesmall.jpg
2004年7月に国際交流員として中津江村に勤めはじめました。目標の一つは、日本で行われている環境活動について勉強することでした。

児童の絵 by Ruth 【ルース de エコクラブ】

plastic bag2.JPG
smallplasticbag1.JPG
plastic bag3small.JPG


私は中津江小学校で国際授業を行っています。


授業でビニール袋の問題の話をしました。このテーマで
“Plastic bags? No, thank you.”( ビニール袋?いいえ、けっこうです。)の言葉を含めた絵を書いていただきました。


ルース 国際交流員

2005年01月26日

1時間の過ごし方。 by midori 【森川みどりの日記】

 中津江役場の昼休みは12時から13時までの1時間。
 その間、昼ご飯を食べて散歩をしたり、昼寝をしたり、郵便局に行ったり、家に帰ったり、
 過ごし方はいろいろ。


 この1時間の間に意外といろんなことができる


 私の場合、洗濯物が切羽詰っている(洗濯物が?切羽詰まる?)ときには、
 12時のサイレンとともに車で10分ほどの家に帰って、大急ぎで洗濯機を回し、
 その間にご飯を食べて、洗濯物を干してバタバタ事務所に戻ったりすることもある。
 
 
 1時間しかないと思えば、その1時間の間にこうしてああしてこれをしてと
 5分でも10分でも大事に使う

 
 朝の1時間もそんな感じで、起きたとたんにお弁当(ただ今お弁当持参3日目)の準備
 をして、お弁当につめて、顔を洗って、朝ご飯を(時間があれば)食べて、大急ぎで事務所に来る。


 同じ1時間でも休みの日の1時間はこんなに大事に使われない
 何時間でも寝ていいし、何時間でも遊んでいい


 そのときの状況とか気持ちの持ちようとかで時間の感覚も違う

 
 バタバタ過ごした1時間はあっという間だけど、何かを待っているときの1時間は
 とっても長い


 1日24時間っていうのは決まっていることだけど、朝とか昼休みの1時間みたいに濃く
 時間を使ったら、濃い1日になるかもしれない


 と思いながら、やっぱりのんびり過ごすのが好きな私。

2005年01月24日

雪かき by midori 【最近の出来事】

yukikaki.jpg昨日降った雪で事務所前の坂がツルツルだったので、雪かきをしました。


左手の建物の中に森川緑課の事務所があります。

2005年01月21日

私なりに思うこと。 by midori 【森川みどりの日記】

 19日の夕方から寒気がして吐き気がして熱が出て早退した。
 (間違いなく、17日、真っ白な雪に興奮して靴から靴下からズボンから冷たくなるまで
 遊んだせいだ・・自業自得とはこういうときに使うんだと身にしみて感じた。)
 次の日も頭がふらふらして休んで、今日も昼までウダウダしていてやっと昼から事務所に来た。


 仕事を休むとどうしようもなく心細くなる。
 風邪だからしょうがないと思ったって、どうしようもなく心細くなる。
 19日の夕方から今日事務所に来るまで一歩も家から出ずに
 布団の中でいろんなことを考えた。

 
 何日休んでも誰かが困ることもない。
 今日絶対にこれをしとかないと明日からの生活に支障がでることもない。
 そんなことを思うと、このまま布団の中で過ごしたっていいかもしれないっていう気になってきた。


 ただ、1日誰にも会わずその日の天気も知らずに雪が降ったのか晴れているのかも分からず
 ぼんやり過ごしているとどうしようもなく心細くなった。


 このままずっと1人で布団の中でぼんやり過ごすのかと思うと心細くて仕方なくなった。


 だから、少しくらい具合が悪いくらいで、仕事を休んだりしないようにしようと思った。


 自分が仕事に行くことで周りにどんな影響があろうとなかろうと1人でこんなに心細いなら
 事務所に行って一生懸命仕事をしたほうがずっといい。


 そう思った。

2005年01月17日

真っ白白!! by midori 【村の風景】

yuki2.jpgスーパー林道です。


雪がクッションみたいにふわふわに積もっていました!

わたがし by midori 【村の風景】

yuki.jpg
スーパー林道のほうに行ってみたら、辺り一面に雪が積もっていました。


真っ白な雪が木に積もってわたがしみたいでした。

しめった雪 by oza 【村の風景】

20050117.jpg
鯛生では20cmをこえる積雪(標高の低い役場周辺はあまり雪はないらしい。雲の上の石場はどんなものだろう・・・)になりました。

しめった雪は重たい上、木の葉や幹に着きやすいので、雪の重みで木が倒れる「雪害」を引き起こします。

2005年01月13日

今日も寒い!! by midori 【森川みどりの日記】

 これから先のことで100パーセント確実なことなんてなにもない。
 明日の予定だってなにかの都合で予定通りいかないかもしれないし
 2ヵ月後の予定だって、1年後の約束だって、5年後の自分の居場所だって、
 なにひとつ確実にこうなるっていう保証はどこにもない。
 
 
 ただ、自分がこうなりたいっていう思いだけがなにより確実な保証。

 
 1ヵ月後にはこの資格をとっておくとか2年後はこうなっていたいとか
 こんな仕事をしたいとか、どこに旅行したいとか、こんな体験をしたいとか


 そういう自分の願望とか目標とか、そういうもので今の自分もこれからの自分も支えられて
 頑張ることができる。


 と、昨日思った。

2005年01月12日

もちの木 by midori 【村の風景】

akaimi.jpg今朝も雪がちらちら降っています。


こんなに寒いのに、真っ赤な実をたくさんつけています。

2005年01月09日

雪遊び by oza 【村の風景】

050109.jpg
少しだけ雪が積もりました。

2005年01月07日

「中津江村地球財団」設立記者会見 by midori 【最近の出来事】

kaiken.jpg 今日の午前中、12月28日に設立された「中津江村地球財団」設立の記者会見が行われました。


 役場の大会議室には、8社のマスコミの方がいらっしゃって、設立の目的や今後の方針等を村長に尋ねていました。

2005年01月06日

それでは最後に私たち♪ by midori 【最近の出来事】

dezomeshiki4.jpg消防団員のみなさんが食べ終わったとは、最後に婦人会のみなさんが食べます。


dezomeshiki5.jpg
みんな足りた~?
あらもうなくなってしまった。
大鍋いっぱいに作った200人分の団子汁がきれいに空っぽになりました。
今年はちょうどよかったね。
タッパ持ってきとったら恥じかくとこやった
ははははは~


みんなが集まるとあっちこっちで笑い声がして、暖かい気持ちになります。
今年もみんなが大笑いできる素敵な1年になりますように。

あ~あったまる~ by midori 【最近の出来事】

dezimeshiki3.jpg
あ~あったまっる~
だご汁の湯気と吐く息がモクモクと立ち込める中
みんなだご汁をとってもおいしそうに食べていました。


おかわりもどうぞ~

婦人会のだご汁づくり by midori 【最近の出来事】

dezomeshiki2.jpg体育館の外では寒い中婦人会の方々が、消防団員のためにだご汁を作っています。毎年出初式のときには、婦人会の方が炊き出しにいらっしゃるのです。

出初式 by midori 【最近の出来事】

dezomeshiki.jpg
雨のため津江中学校の体育館で行われた出初式にはおよそ100名の消防団員が集まり、人員服装点検や表彰、好評等の行事がとり行われました。


体育館の中でも吐く息が白く、床は冷たくて、そんな中、きれいに揃った列や回れ右はとても気持ちが引き締まりました。


中津江村では7年前に起って以来、7年間無火災なのだそうで、毎年9月には村民対象の非難訓練、11月にはかまど点検、12月末には夜警を行う消防団員の方々のおかげで、村が守られているのだと思いました。

2005年01月04日

新年明けましておめでとうございます by midori 【森川みどりの日記】

 新年明けましておめでとうございます! 
 今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 2005年になりましたね~
 昨日中津江に戻ってきましたが、所々雪が残っていて
 やっと冬がきたなと実感しているところです。

 9時から仕事始め式があり、
 あと80日で合併だと、村長がお話されていました。


 私は中津江に来て3年になります。
 1年目は、学生気分を残したまま就職したせいで、たくさん泣きました。
 たぶんこの1年泣いたおかげで、今も中津江にいるのだと今は思います。
 2年目は生活にも慣れて知り合いもできて心にも余裕ができてきて、人の話を
 少しはちゃんと聞けるようになりました。
 3年目になって、合併まであと3ヶ月余りになって思うことは、中津江に来て本当に
 よかったということ。
 私は、大学を卒業した後、すぐに中津江で働いたので、他のところのことは分かりません。
 でも、これから別の場所へ行くにしろ、今までと違う仕事をするにしろ、やっぱり
 この3年間を中津江で過ごすことができて本当によかったと思います。 


 2005年もよろしくお願いします。

Powered by Movable Type 3.11-ja