~中津江村の旬の情報をお届けするニュースサイト~

森川緑ニュース

2004年10月28日

今朝の風景 by nakatsue 【村の風景】

asamoya.jpg朝、冷え込むときにこんな景色が見られます。

こんな日が続くと山々がきれいに色づきます。

2004年10月25日

永瀬さん、赤星さん、実物のかぼたんと会う  by nakatsue 【出来事04/07-12】

kabotan.jpg
6月9日にかぼすタイムの方が中津江村に取材にいらっしゃって、そのときにチェーンソーでかぼたんを作るコーナーがありましたが(6月10日の記事でそのときのの様子を紹介しています)、今回の大分県農林祭で、実物かぼたんに会いました!

あー!かぼたんだ!と正直さんと赤星さんも大喜びで、おもわず写真撮影。

チェーンソーアートで心身ともに疲れきった二人を癒してくれたかぼたんでありました!

チェーンソーアートクラブイン中津江、大分県農業祭に参加!  by nakatsue 【出来事04/07-12】

nourinnsai.jpg 10月23日~24日にかけて別府で開催されました大分県農林祭で、チェーンソーアートクラブイン中津江のメンバー、永瀬正直さんと赤星真一郎さんがデモンストレーションを披露しました。

 二日間とも天候に恵まれ、チェーンソーの大きな音に誘われて、本当にたくさんの
 方が見にきてくださいました。

 できあがった作品はオークションにかけるのですが、1日目に見にきていた中学生
 の女の子が2日目におこずかいをもってオークションに参加するとがあったり、
 子ども達が何人も座り込んで見入っている姿があったり、大人だけでなく子ども達が
 チェーンソーアートに興味をもってくれてとてもうれしい2日間でした。

 写真中央のオレンジ色のTシャツが永瀬さん。緑色のTシャツが赤星さんです。

2004年10月22日

紅葉鑑賞ウォーキングが開催されます!  by nakatsue 【催し案内】

kouyou4.jpg朝夕冷え込む時期になり、中津江村も紅葉一色の時期がもうすぐやってきます。
 そんな中津江村の紅葉を楽しんでいただこうと、鯛生金山で紅葉鑑賞ウォーキングを開催することになりました!
 
 同じ時期に菊人形・菊まつりも開催していますので、中津江村の秋を十分満喫していただけると思います!

 開催日 平成16年11月3日(水)
     平成16年11月7日(日)

 場 所 地底博物館 鯛生金山 及び 酒呑童子周辺

 内 容 酒呑童子周辺ウォーク ⇒ 食事 ⇒ 金山見学 ⇒ 砂金採り
     ⇒ 菊人形まつり 見学後順次解散

 参加費 金山入坑 + 砂金採り + 昼食 (鯛生金山までは各自負担となります)
   
      ■大人・大学生 2,300円
      ■中・高校生  2,100円
      ■小学生    1,900円

     ※昼食は、特製もみじ弁当をご用意しております。
 
 募集人数 11月3日(水)30名 
      (この日は金山にて、秋の大収穫祭が開催されています)
      11月8日(日)30名
      (この日は、金山近くの市ノ瀬公園でもみじ祭りが開催されています)
      ※両日とも定員になり次第締め切らせていただきます。

 お問合せ先
  大分県日田郡中津江村大字合瀬
    地底博物館 鯛生金山 TEL 0973-56-5316/FAX 0973-56-5336

 ※写真は一昨年のものです。場所は金山坑内入り口

2004年10月15日

鯛生まつりに行ってきました NO,2  by nakatsue 【出来事04/07-12】

taio3.jpg掃除が9時半頃終わって、炊事係の班以外の人はいったん家に帰ります。
 12時過ぎごろ行くと、炊事班の人たちがお団子やかぼちゃの煮しめなどを
 作っていました。

 一時すると、軽トラに乗って集落をぐるっと回ってきたお神輿が境内の中に
 祭られて神主さんにお払いをしてもらいます。

 鯛生に沢山人が住んでいるときは、みんなでお御輿をかついでいたそうですが
 だんだん人が少なくなって若い人も少なくなって、やむおえず軽トラで回る
 ことになったのだそうです。

鯛生のお祭りにいってきました NO,3  by nakatsue 【出来事04/07-12】

taio4.jpgお御輿のおはらいが終わると、境内の中にお膳をだして料理を並べます。
 
 そうすると、炊事班以外の方が、お参りに来て料理をいただきます。

 境内の中で、料理をいただくこととか生まれてはじめてのことでした。

鯛生のお祭りに行ってきました NO,5  by nakatsue 【出来事04/07-12】

taio5.jpgお参りをすると、すぐ横にお神酒と神様にお供えしたお米とお頭がおいてあって集落のおじちゃんがついでくれます。

お供えしたお米は和紙にくるんであって、もってかえってご飯を炊く前にいれて食べるのだそうです

鯛生のお祭りに行ってきました  by midori 【出来事04/07-12】

taio.jpg鯛生では毎年10月13日と4月13日にお祭りがあります。

 こないだの13日、鯛生のお祭りに行ってきました。
 7時半に神社の下に集合で、私は鯛生4判なので、班の人と一緒に
 境内の中と記念碑、神様が祭ってあるところの掃除にいきました。

 境内の中はこないだからの台風で、木の葉や枝などでいっぱいでした。
 風で壁の板がはがれているところもありました。

2004年10月14日

小豆です  by midori 【出来事04/07-12】

azuki.jpg小豆がどんな風になっているのか知らなくて、つるこさんちに行ったときに
 聞いてみたらちょうど干してあるのがあったので、見せてもらいました。

 いんげんみたいに小豆もさやの中に入ってたんですね。

 一度さやの中のを出してしまって洗ってゴミとかを取り除いたものを
 干します。

 小豆を取ってしまったあとのさやにもまだ残っているのでこうやって天気が
 いい日に干しておくとさやがぱりっと乾いて、中から小豆が出てくるのです。

小豆を干しているところです。  by nakatsue 【出来事04/07-12】

azuki2.jpgさやからとって洗った小豆をほしているところです。

 とってもきれいな赤でしょう。

 

つるこさんちに行ってきました。  by nakatsue 【出来事04/07-12】

turukosan2.jpg秋高菜の苗が定規ではかったようにきれいに植わっていました。
 
 私がびっくりすると、「そういわれてみればそうねぇ。もう慣れじゃろね」って
 笑っていました。

 (みどり)

2004年10月07日

すっかり秋になりました。  by midori 【村の風景】

ine4.jpg事務所の前の稲刈りが昨日終わりました。

 こんな風景見るとなんかほっとしますね。

2004年10月06日

秋桜 by nakatsue 【村の風景】

kosumosu.jpg村内のあちこちでたくさんの秋桜が咲いてます。

Powered by Movable Type 3.11-ja