~中津江村の旬の情報をお届けするニュースサイト~

森川緑ニュース

2003年11月25日

電気のふるさとじまん市に参加してきました!  by midori 【出来事02-03】

jiman.jpg千葉県幕張メッセで11月21日から23日にかけて開催された、 『電気のふるさとじまん市』に参加してきました!発電所を持つ全国約300の市町村 からの出店があり、幕張メッセいっぱいに、『いらっしゃいませ』の声が響いていました。

 中津江からは、村の食品加工会社つえエーピーの石川さんと、 豆田店天然倉庫の森川ゆとり、森川緑課の伊東、そして私みどり の4人で参加し、こんにゃくやゆずごしょう、ゆずはちみつやわさび商品を販売してきました。

 毎日朝10時から夕方6時までの販売。足の裏が痛くなったり、声がかれたり、でも!『あの中津江村ね。わさびもこんにゃくもあるの?知らなかった。』『ここのゆずごしょう美味しいのよね。毎年まとめて買ってるのよ。』というお客さんの言葉が心にしみて頑張れました。

 お買い求め下さったお客様、遠いところはるばる中津江のブースに足を運んでくださった方、また来年幕張でお会いしましょう! (森川みどり

2003年11月20日

第11回 《ああ、なつかしの栗おこわ》  by kakuzo 【日暮描蔵の厄落としの書き下ろし】

実入りの遅かった田んぼを毒々しいほどの朱で染めた彼岸花、その赤と競うように色とりどりのコスモスが咲きそろい、いやー、秋も本番だーと高くなった大空を眺めていると、青天の霹靂か鬼の霍乱・・・鬼の編集長が入院するという緊急事態。「すわ、一大事」と駆けつけるはずだったんだけど・・・ま、食べ過ぎくらいならいいか(じゃないって)・・・編集長が2日はずしたんで(鬼のいぬまにではないが)すっかり締め切りを過ぎてしまった。

"第11回 《ああ、なつかしの栗おこわ》 "の続きを読む

2003年11月16日

チェンソーアートクラブ中津江村 情報!  by midori 【出来事02-03】

art2.jpg10月4日、5日に鯛生金山祭りと並行して開催されたチェンソーアートミーティングIN中津江村は、競技大会を含め皆様の多数のご参加を頂きありがとうございました。

おかげさまで、多くの反響があり、11月2日、3日には大分市のビックアイで行われた『木と香りの祭典』ではデモンストレーションの依頼を受け、チェンソーアートクラブ中津江村の会員が2日間4回のステージで実演を行ってきました。

また、昨年に引き続き今年も愛知県東栄町でチェンソーアート全国大会が開催され、去年参加できなかったメンバーが参戦してきました。

隣の南小国町の方も当会の会員に加入し、毎週月曜日をめどに練習を行うこととなりました。天気や日程の都合などでしないことがあるかも知れませんが、毎週月曜日鯛生金山に当会の練習を観にきませんか。(伊東@森川緑課)

<写真はビックアイでのデモンストレーションの様子>

Powered by Movable Type 3.11-ja